感情(ビリーフ)に徹底的に向き合う vol.59

━━━━◇ Coaching  ◇━━━━━━━━━━━━━━━

愛と感謝をわかちあうコーチング【ユリイカ通信】

http://k.d.combzmail.jp/t/pby1/90chdpx0ogaz1ysq97

vol.59 2010.9.11

━━━━━━━━━━━━━◇◇ Office Eureka ◇◇━━

こんにちは。オフィスユリイカ rubyこと上原です。

いつも読んで下さっているみなさま     本日もお読みいただき、ありがとうございます。

はじめましての方、本日からよろしくお願いします♪

◆バックナンバー            http://k.d.combzmail.jp/t/pby1/90chepx0ogaz1ysq97                    ◆プロフィール              http://k.d.combzmail.jp/t/pby1/90chfpx0ogaz1ysq97        ◆ブログ「コーチという生き方」         http://k.d.combzmail.jp/t/pby1/90chgpx0ogaz1ysq97 ────────────────────────────

このメルマガは、

【本来の自分と繋がり、愛と感謝をわかちあう生き方】

コーチングを通じてこのミッションを実践し続けている     メンタルコーチrubyが、4年間で260人余りの方を

コーチングしてきたナマの現場での学び、気づき、

感動をお伝えします。

【ユリイカ】とは目からウロコという意味の古代ギリシャ語。

あなたにとって「目からウロコ」の情報や

幸せで豊かに生きるエッセンスが、

あなたのお役にたてたらハッピーです♪

<毎週金曜日 配信>                ────────────────────────────

◆◇ 目次 ◇◆

1)感情(ビリーフ)に徹底的に向き合う

2)ワタシの元気の素 お客様の声

3)編集後記

────────────────────────────  1)感情(ビリーフ)に徹底的に向き合う ────────────────────────────

◆ 癒しが起きていない変化はリバウンドする

一日遅れのメルマガです。

失礼しました~!!

さて、現在ワタシは、感情(ビリーフ)に徹底的に向き合う

個人セッションをほぼ毎日しています。

「あー。ワタシが本当にやりたかったセッションは

これなんだな。」

自分が本当に納得し、手ごたえを感じるセッションが

できることを心の底から嬉しく思います。

 

コーチとして活動を始めて5年。

いつも疑問に思っていました。

「目標達成したり、問題解決しても、

しばらくすると、またもとに戻っている人が

いるのはなぜ?」

それはクライアントさんにも感じていたし、

何よりも一番実感していたのは、自分自身に対しても。

 

もちろん、全てが戻るというワケではありませんが、

せっかく目標達成したり、問題解決して、

「あー。もう大丈夫!」って思ってしばらくしたら、

気がつくと、同じ問題の渦中にいたりする。

今、思えば、小さなテーマは、そのまま維持する確率が

高いけど、人生の大きなテーマ(人間関係、お金、健康など)は、

なぜかあるパターンを繰り返すように感じていました。

 

「これは、どうも表面だけを見ても解決しないな。     そもそもの根本の部分を解決していないと

何度も同じことを繰り返してしまうわ」

ワタシは、この根本部分を解決すべく

各地にアンテナを張り巡らせて、

やっと解決の糸口を見つけたのは、この言葉と

出会ってからでした。

「癒しが起きていない変化はリバウンドする」

 

確か、これは衝撃的にヒットしたので、

以前のメルマガで書きましたね。

 

「変化の前に必要なのは癒し」    http://k.d.combzmail.jp/t/pby1/90chhpx0ogaz1ysq97

 

「癒し」というのは、過去の癒されてなくて蓄積された感情や

そのベースになった観念(思い込み 信念 ビリーフ)で、

それが人をリバウンドさせる要因であることが

はっきりわかりました。

 

もともと、蓄積された「感情」が大きく人に影響することは

知っていて、この数年、積極的に取り組んできて結果も

受け取ってきましたが、

その「感情」は、そのまた深いレベルの「観念」がつくりだしていた

このカラクリが、腑に落ちたときは、

目の前の視界がすっきり広がったように爽快でしたわ。

 

◆ 「観念」は、どのようにして創られるのか。

では、この「観念」は、どのようにして創られるのか。

これは簡単に想像できるとは思いますが、

そうやはり幼少期。特に両親の影響が大きいです。

心理学を勉強していれば、それは周知のことで、

もちろんワタシもそれは知ってはいましたが、

こんなにも、こんなにも、子供の時に起きた「家庭内の学び」が

こんなにも、こんなにも(シツコイですね 笑)

長きにわたって、人生に影響するのですね。

 

例えば、父親が威圧的で、妻子は父親に逆らえず

言動を押さえこむ家庭で育ったA子さんがいるとします。

彼女が大人になり会社に勤め、威圧的な上司のもとで

仕事をすることになると、冷や汗が出たり、声が震えたり

なぜかミスが多発してしまいます。

すると上司は、さらに彼女を叱責し、

彼女はますます委縮するという悪循環になります。

「他の人には平気なのに、なぜB上司の前になると

私はこんな風になってしまうのかしら?」

その時に、上司との効果的なコミュニケーション方法

などというアプローチは、多少の効果はあると思いますが

根本的な解決にはなりません。

A子さんの中には、子供の頃、父親に怒られた恐怖、不安の

感情が癒されていません。

B上司と父親がオーバーラップして、過去の感情が

うずいてしまうのです。

また、彼女は父親に対する表現していない怒りもマグマのように

蓄えられていると思われます。

(女性は押さえこんだ怒りを持っている人は多いですね。

女の子は笑顔で明るくいう社会的観念が、怒りを抑圧して

いるのかもしれません。もちろんワタシもです)

抑圧されている感情は、解放しなければ

いつまでのその人の中に残ってしまいます。

いくつかある「感情の解放」のツールで手放しましょう。

 

では、彼女の観念はどのようになっているのでしょうか?

「威圧的な男性は、私を恐怖に陥れる」とか

母親の嘆き悲しんだ表情を見て、

「威圧的な男性は、女性を不幸にする」

という男性に対する観念があるかもしれません。

他にも、

「自分の感情は表現すべきでない」

「生き延びるのは、自分の意向よりも他人の意向を優先させるべき」

などと思う可能性も高いです。

ここで大切なのは、親や過去の出来事を責めるのではなく

自分の観念に気づくこと。

普段、なかなかここまで掘らないので、

自分がどんな観念を持っているか気づきにくいのですが、

人生の中で繰り返し起こるパターンを見つけた時には

その根っこに観念が隠れていないか探ることが大事です。

そして、自分の中の観念に気づいたとき、

とてもほっとします。

なぜか生きづらさを感じていたことの理由が明白になると

「だからそうなのか~」

と清々しささえ覚えます。

まだ問題が解決していない段階にも関わらず。

では、気づいた後は、それをどうするのか・・・。

これは長くなったので、また次回のメルマガに

譲りますね。      ────────────────────────────  3)ワタシの元気の素 お客様の声 ────────────────────────────

個人セッションのクライアントさんや

セミナーの受講生からいただくお客様の声や

直接いただくナマの声は、りアリティがあって、

こちらまでとてもハッピーになります。

これがワタシの元気の素♪

<第2期 幸せと豊かさのセミナー NO4>

・rubyさん ありがとうございました。

最初、コーチングってどういうのだろうと

思っていましたが、読むよりも、実践で学べることがいいです。

「自分で認めて、ここに来れた事で、変わり始めたんだよ」

「動きだしているよ」

というのが、回を重ねるごとに感じてきました。

やはりバックもしましたが、少しの出来たことを褒めてあげる、

自分で自分を認めてあげることを学びました。

やはり女性ならではのrubyさんのセミナーだと思います。

女性なので、やはりいつでもキレイでいたいし、

いい見本、刺激になるので、アロマ、テーブルクロス、

飲み物、細やかな小物、良かったです。 <N.Nさん>

・「答えは自分の中にある」自分と向き合う時間を持つことによって、      人は成長できるんだって思いました。

素敵な人達との出会い、色々な気づきにより

自分自身が明るく優しくなれた気がします。

心の中のもやもやが自分を見つめ直し、

素直になることによってスッキリしました。

今後とも末永くよろしくお願いします。    <30代 女性>

・心の中を見つめる勇気が出ました。

本当の幸せとは?本当の豊かさとは?について、考えることができ、

大切なポイントを知ることができました。

好きな人に好きだと思えることが、何よりも幸せを感じた瞬間でした。

講師やアシスタントについて・・・パーフェクトです。

絶妙なタイミングの「チーン」も愛嬌です。

いつも楽しませていただきました。

ありがとうございます。          <30代 女性>

・「答えは自分の中にある」そうだと、セミナーを受けることはない

と考えたこともありましたが、セミナーを修了して、

やっぱり、答えは自分の中にありました。

自分の考えを変えない限り、外からの刺激で自分を変えることは

できないのだと実感しました。

始めてのコーチングでrubyさんと出会えて良かったです。

セミナーが修了して心の中がスッキリしています。

優しく温かく包み込んでくれる雰囲気が良かったです。

<50代 女性>

・生活の中に、自然とNLPの理論を使うようになってから、

嫌なことも落ち着いて対処できるようになりました。

また、日々の小さな豊かさや幸せを見出せるようになり、

毎日、気持ちよく過ごせるようになりました。

お茶やお菓子、香りなどの心配りが嬉しかったです。

第1期と比べて超パワーアップしていました。(内容、進行などなど)

<20代 女性>

────────────────────────────  3)編集後記 ────────────────────────────

先日、息子が学校から帰ってないとのことで、慌てて捜索隊に変身。

くまなく探しても見つからなくてちょっと泣きそうになったら、

無事帰還の連絡にほっとしました。

自分のことならへっちゃらだけど、子供のこととなったら、

単なる心配性のママです。ワタシ。

でもこんな時に思います。

存在しているだけでホント有難いんだなって。

この出来事をツィッターに書いたら、

「有り難う」というのは、“本来は有る(在る)ことが難しい(難い)”

ことが起こったときに対する感謝の言葉

ということを友人に教えていただき、ハートにググっときました^^

在ることが当たり前な中でも、感謝を気づける感性で

いたいなと思います。たくさんの学びを感謝。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

幸せで豊かでセクシーな毎日でありますように☆

● ご意見、ご感想、ご要望等ありましたら

info@office-eureka.com(ruby)まで。

お待ちしています(^o^)丿

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   愛と感謝をわかちあうコーチング【ユリイカ通信】   http://k.d.combzmail.jp/t/pby1/90chipx0ogaz1ysq97 ────────────────────────────   配信中止・アドレス変更はこちらから。   http://k.d.combzmail.jp/t/pby1/90chjpx0ogaz1ysq97 ────────────────────────────       発行元 オフィス ユリイカ       http://k.d.combzmail.jp/t/pby1/90chkpx0ogaz1ysq97

発行人 上原貴子 ruby       info@office-eureka.com         牡牛座 O型 ヒノエウマ       エンジェルナンバー11「神のメッセンジャー」       マヤ暦 黄色い種と青い嵐

────────────────────────────  copyright(c) office-eureka : 2009 all rights reserved

転送は自由です。あなたの大切な方にどんどん転送して下さい。  ただし、転載を希望される際は、ご一報くださいね。 ────────────────────────────